ベルキンのワイヤレス充電器パッドとスタンドタイプ保障やレビュー!

ワイヤレス充電 最新 充電器

『BOOT↑UP ボールドワイヤレス充電パッド』

『BOOT↑UP ボールドワイヤレス充電スタンド』

本記事では最新の10W『BOOT↑UP ボールドワイヤレス充電パッド』と

『BOOT↑UP ボールドワイヤレス充電スタンド』についてまとめています。

ベルキン(Belkin)とは?Apple、SAMSUNG、SONY、LG対応

ケーブル、接続、ワイヤレス充電におけるグローバルカンパニー(50ヶ国以上)です。

またAppleから初めてサードパーティアクセサリーを作ることを公認された企業でも有名です。

歴史を遡ると1983年になり、Appleの公認アクセサリーでおなじみ。

今ではApple社のHPのトップセールにも名を連ねています。

ケースとの互換性

最大3mmの軽量プラスチックケースに対応できます。(金属ケースには対応していません)

ケースの素材にもよるので対応しているか確認しましょう。

安心して利用できる機能(異物検出機能)

異物検出機能(FOD)があり、ワイヤレス充電器の上に鍵や効果などの異物などがあり充電に悪影響がある場合はLEDライトがお知らせしてくれます。

不要な電力や熱の発生を防ぎ、スマートフォンや熱に弱いアイテムが損傷されることを防ぎます。

優れた互換性(Qiのロゴが付いたデバイスの互換性を確保)

QiとはWireless Power Consortium(WPC)に策定されたワイヤレス充電器規格のことです。

Qiのロゴが付いたあらゆるデバイスの互換性を確保してます。

※2019年3月12日時点

  • Galaxy Note5
  • Galaxy Note8
  • Galaxy Note9
  • Galaxy S6
  • Galaxy S6 edge
  • Galaxy S7
  • Galaxy S7 edge
  • Galaxy S8
  • Galaxy S8+
  • Galaxy S9
  • Galaxy S9+
  • iPhone 8
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone X
  • iPhone XR
  • iPhone XS
  • iPhone XS Max
  • LG G6
  • LG V30
  • Microsoft Lumia 950
  • Microsoft Lumia 950XL
  • Sony Xperia XZ2

※BelkinHP参照

高速ワイヤレス充電対応

対応W数(最大10W対応)

Qi対応デバイスを最適に充電可能。

ワット数が高いため5Wのワイヤレス充電器やウォールチャージャーよりも高速充電が可能です。

機種別ワット数

iPhone:7.5W

Samsung Galaxy:9W

Sony:10W

LG:10W

Others:10W

ベルキンワイヤレス充電器の製品保障について

2年間の製品保証付き

Belkin.comにて製品登録により、プラス1年間の保証期間延長が可能

最大28万円の条件付き接続機器保障

デバイスが正しく接続されているのにも関わらず充電による損害があった場合、最大28万円を上限に修理または交換可能。

充電器でこれほどの保障があることはそうないかと思います。

手厚いアフターサービスがあると安心して利用できますね。

ワイヤレス充電器のパッドとスタンドのメリットとデメリット

ワイヤレス充電メリット

充電用のケーブルが不要の為、ケーブルの破損の心配もなく簡単に充電できます。

優先の場合はコードが絡まったり、断捨離線の可能性があるので危険性が伴います。

しかしワイヤレス充電はそういった煩わしさが解消され、生理整頓にも繋がり、より快適になります。

縦でも横でも置ける新しいスタンドタイプもあります。

 

これで充電しながらの利用が可能となりました。

ワイヤレス充電デメリット

有線の充電に比べると充電時間がかかってしまうことと

※高速充電に対応しているので、理論上5Wよりも1.5倍以上速くなります。

デバイスと充電器の位置調整が難しいことです。

特に充電スポットから端末を離せないという点はユーザーにとってストレスに感じる可能性があります。

※ワイヤレス充電器の形状によっては充電しながら利用も可能です。

↓ ↓ ↓ このような感じです。

有線であればある程度ケーブルを延長できますし、充電されないということは故障を除き防げるので有線にも軍配は上がります。

ワイヤレス充電と有線と使い分けるという選択肢も持っていれば利用シーンに分けて対応できるかと思います。

ベルキンのワイヤレス充電器をパッドタイプのレビュー

 

ワイヤレス充電パッドの口コミの良いレビューとは?

Qiのことは知っていたんですが、半信半疑で購入していませんでした。
Belkinの商品があることを知り、「買ってみるか」と購入。
すいません。馬鹿にしていました。
すご〜〜〜く便利です。
タイトル通り、生活の一部になりました。
Qi未購入の方、オススメです。
初めてワイヤレス充電器を購入したので、スマホケースをつけていても充電できるのか半信半疑でしたが、合皮素材のケースをつけても充電できました。この出力に対応している製品の中では一番コンパクトな印象です。いい買い物でした。
こういう置くだけで充電できる充電器を初めて使いましたが、ケーブルへ戻れなくなりますね。
スマホを出して乗せて置けば、勝手に充電で着ているなんて、便利すぎます。
当たり前のようにケーブルを指していたことが、もはや面倒でできなくなりました。
ちゃんと真ん中に置かないと充電されないことがあるので、
充電中のライトの確認は必要ですが、慣れれば何ということもありません。
ハイパワーということですが、やっぱりケーブルに比べると遅いと思います。
でも、そんなに急いで充電が必要な場面などまず無いですし、全く問題ありません。
ロゴや模様の無いシンプルなサークルデザインがとても好みです。
デスクの上でインテリアの邪魔になりません。

ワイヤレス充電パッドの口コミの悪いレビューとは?

Phone8plus、X、XS、いずれも推奨の3mm以下の薄いケースで試しましたが、
裏面、表面にしてみても、ポートの上で位置を変えてみたりしましたが、
3台とも全く反応しませんでした(グリーンの点灯なし)
無灯火のままで、グリーンはおろか黄色のランプも点灯せず。グローバル対応の説明書はシンプルで、イラストのみの操作説明。
この手順の通りなら確かに使いやすいし、
ポートの底も充電面もゴムのグリップが効いていてすべりにくく、
安心感があります。とはいえ、充電出来なければただの白い文鎮なので、意味はありませんでした。
iPhone8とiPhoneXで使用。
充電開始から1時間程度経過したあたりで、
本体、iPhone共に暖かくなってきてその後、本体が発熱してるなと分かる状態。
ワイヤレス充電対応のモバイルバッテリーを使用したこともあるのですが、
こちらも早い段階で発熱したのでこの辺り、発熱はやむ終えないところですかね。
iPhoneなどスマホへのダメージなど考えるとメインの充電機として使うには、
ワイヤレスはまだまだ不安要素ありますね。

ワイヤレス充電スタンドタイプの口コミの良いレビューとは?

 

iPhone 8で使用しています。
デザイン的には非常にシンプルながら、堅牢なイメージです。
手触りも悪くなく、スタンド込みで置き場もそんなに取りません。
なにより、「ケーブルを挿す」というただそれだけの行為から解放されるのが、こんなにも充電の手間をすっきりさせるとは思いませんでした。
家に帰ってぽんと置くだけ。
ただし、電気を扱うだけにそれには相当の信頼性がおける製品である必要があります。
その点この製品というか、メーカーは合格点だと思います。
値段は多少しますが、他の方もおっしゃっているとおり信頼に払う対価と考えれば妥当だと思います。
対応機種をお持ちの方には地味にオススメです。
ワイヤレス充電なのでケーブル接続時の充電スピードには及びませんが、置くだけで
充電してくれるのはやはり便利というか、ケーブルを刺す工程1つが減るのは大きいです。
接触面はしっとりとしたラバーコーティングがされてるのでちょっとしたプレミアム感が
ありますが、経年の加水分解による劣化有無は考慮した方がいいかも。
あと、スマホ背面にストラップリングを付けている等で背面に突起物があると
安定して置けないので、それだけは要注意です。
国内正規品という信頼感があります。
ワイヤレスで充電できるため、見た目もお洒落です。シンプルなデザインで実用的です。充電中も動画を見れるため、自分の時間を満喫できます。
縦横どちらでも置けるため、使い勝手良いです。充電時のライトは一日の疲れを労ってくれている気になります。

ワイヤレス充電スタンドタイプの口コミの悪いレビューとは?

商品のパッケージ、デザイン、仕上げのレベルは iPhone に並ぶ美しさです。
滑らかな表面仕上げと滑り止めの処理は商品の価値を高めています。
期待を込めて iPhone 8plus をセットしてみると・・・・・・・・・充電が遅い?
家では Anker PowerPort 5 を使って充電しているのですが、
それと比べると 1/2~1/3 程度の遅さに感じます。
商品の特長の所にiPhoneだと出力 7.5Wとは書いてあるのですが、
それで何分ぐらいで充電できるかとは書いてありません・・・なんだかなぁ
所有欲は満たしてくれますが、今の所は実力が伴わない技術かと思います。

最後に

『ワイヤレスパッド』『ワイヤレススタンド』と2種類の形状で使い分けができるのがいいですね!

パッド式は周辺が片付くのが特にいいと感じました。

スタンド式は充電しながらの利用がすぐにイメージできるので好評価を得ていると思います。

値段に差はあるもののどちらも満足いく製品ではないでしょうか?

ベルキン(Belkin)というブランド力の安心感はとても良いと思います。

今では物がたくさんあるので、安さだけでなく品質も選ばれる基準になりますので、アフターサービスも含めて安心できる製品を利用したいですよね!

 

タイトルとURLをコピーしました